お酒について

10月22日(金)より
【15:00~22:00(L.O.21:00)】にて
営業時間を変更いたします。

12月の営業につきましては
通常店休日の月曜日は営業予定でございます。

また年末年始につきましては、
2021年12月30日(木)~2022年1月6日(木)まで
店休日予定とさせて頂いております。

日本酒

もっと気軽に、もっと身近に。

料理との相乗効果で、さらに輝きを増す日本酒という飲み物。
すでに日本酒通の方はもちろん、初心者の方にこそ、
その魅力を知っていただきたいと思っております。
全国から仕入れた銘柄は約30種類以上。
杜氏さんの想いや味に共感し、
女将自身がテイスティングしたものだけを厳選しております。

一期一会に想い馳せ 心酔いひと時を

御酒を味わう
御酒を味わう

御酒を味わう

日本酒は、毎日の食事をさらに楽しくさせてくれる存在。蔵元との一期一会に感謝し、杜氏さんの想いに共感した御酒のみを直接仕入れご提供しております。お客様のお好みや、その日の気分にぴったり合うお気に入りの一杯が見つかりますよう、唎酒師の母娘がお手伝いをさせていただきます。

酒器を嗜む

日本酒を愉しむ上で欠かせないもうひとつの要素が「酒器」。形や材質、デザインなど、選び方は多種多様。日本酒の味わいに合わせるもよし、直感で選ぶもよし、その組み合わせはまさに無限大です。その一杯を更に引き立ててくれる、お気に入りの酒器を探してみませんか?

酒器を嗜む
酒器を嗜む 酒器
酒器を嗜む 酒器
日本酒✕おかず

日本酒✕おかず

この地酒には、一番合う肴がある。

「刺身には辛口」「こってりした料理には軽い味わい」といった料理に合わせた日本酒の種別に加え、さらに唎酒師ならではの更に細かいペアリングを追求。「この銘柄にはこの一品」という至高の組み合わせをご提案いたします。

あなたのお気に入りの味を見つけませんか?

01

農口尚彦研究所 令和しぼりたて 無濾過生酒✕いぶりがっこクリームチーズ

酒造りの終盤、改元直後の5月初旬にしぼった限定酒。軽快で爽やかな味わいが、チーズといぶりがっこのまろやかな塩気と相性抜群です。

02

亀の井酒造 ばくれん 超辛口 吟醸✕京風出汁漬け 数の子

円やかでキレが良く、飲み疲れしないスッキリとしたお酒。ただ辛いだけでなく、品のよい吟醸香を感じます。磯の香りをしっかり感じる数の子と一緒に味わうと、相乗効果で風味が引き立ちます。

03

大信州酒造 大信州 超辛口純米吟醸✕阿波尾鶏 手羽中の甘辛揚げ

ふくよかな香りとしっかりした旨味が特徴の大信州。複雑な味わいのお酒には、パンチのあるしっかりした味付けの手羽先唐揚げがぴったりです。

04

吉乃川 極上吉乃川 吟醸✕旬を味わう鮮魚のお造り

華やかな香りと透明感のある口当たりが特徴の吉乃川。上品な吟醸香が特徴の銘柄には、素材を活かした刺身を合わせるのがベストです。

全銘柄からお好みを三種飲みくらべ

全銘柄からお好みを三種飲みくらべ

全銘柄からお好みを三種飲みくらべ

全銘柄からお好みを三種飲みくらべ

全銘柄からお好みを三種飲みくらべ

「少しずつ色々な銘柄を飲みたい」「気軽に利き酒を体験したい」という方には、「日本酒3種飲み比べセット」がおすすめ。
店内の全銘柄より3種のお酒をお選びいただけます。
3杯で1合分なので、お酒が強くない方でもたくさんの銘柄を召し上がっていただけます。
銘柄によって変わる味わいや香りを体感してみてください。

知れば知るほど奥が深い日本酒の世界。

料理との掛け合わせは更に複雑に思えますが、お客様が「美味しい」と感じれば、それもひとつの正解です。
気になったこと、分からないことがあれば女将に気軽にお尋ねください。あなただけの「最高の組み合わせ」を見つけるお手伝いをさせていただきます。

お酒を愉しむ さんしょうのお料理

唎酒師の女将がプロデュースする
「日本酒を美味しく味わうための料理」をご紹介いたします。
素材にこだわり板前が一つずつ手作りする和食を
心ゆくまでご堪能くださいませ。